やっぱり1人ご飯がいい。

2人暮らしだけど、1人でお気楽食事がいい。けれど料理は無。 日々雑感、生活難、家族難多彩。内向的?毒舌が特徴。

お局的な要素で、つい説教を・・

自分には、お局要素はないと思っていたが、

余りにも、三無主義(無気力・無関心・無責)

の輩を見るとついにイラッときて言ってしまった。

相手は若者ではない。

つい最近入社してきた50歳近くのオバハンである。

 

上司のコネで入社してきたが、ふれこみだけは英語能力あり、PC操作は堪能

と聞いたが

表舞台に出す程の容姿でもなく、単なる大人しいオバサンだった。

どういう条件で入社したのかわからないが、

子供がまだ中学生らしく、サービス業なのに日曜日は休日として確約している。

それは、許せる範囲だ。

だが・・・・

 

問題は仕事に対しての本人の姿勢が今一つ欠ける。

時間になれば、即刻帰社。

入社して数ケ月経つのに、何にも覚える気配がない。

常に

『聞いてない・・』

『それは、私じゃない』

『その日は休んでました』だ

 

最初は、まだ慣れてないのだろうと私の中では思っていた。

他部署と言う事もあり、口出しも出来ず傍観者だった。

だが・・・

 

次第に何か?この人おかしい?? と思うようになった。

新卒の社会経験のない者なら、頷けるし

新卒でも、仕事を覚えようと一生懸命努力する者もいる。

しかし、彼女はそこそこの転職歴を持っている。

今までの経歴で、身に付いたものは 言い訳の仕方とそれなりに~らしい。

彼女に仕事を教える20代の経営者も、相手が若い子だと

手取足取りの教え方だったが、この方に関しては全く放置したと見える。

 

まあ同情の部分もありだが、ふと自分が彼女の立場だったらどうだったろう?

と思った。

若さで媚びが出来なくても、仕事は覚える努力をすると思う。

『教えてくれないなら、自分で覚える』

少なくともそうしていたように思える。

 

だから ある事をきっかけについに彼女に言ってしまった。

『何も聞いてない、わからないと言えば済むのか?』

『自分で覚えようする努力が足りないんじゃない?』と

 

 

以降、彼女は私の様子を伺いながら接するようになった。

芯は強そう?なので辞めるとは言わなさそうだが

その年で転職出来たのだから、給料分は働くと思うが・・

 

私は、50代で2回、60代の初めで1回(知人の紹介で転職したが本巣に戻る)

を経験したが全てパートやバイト雇用ではなく正社員雇用だった。

華々しい?転職歴だがどの会社も1から努力する気力を見せたように思う。

自分なりの見解だが・・

50代で就職出来たのなら、それまでの自分の経歴を生かした動き方を

見せるのがシニア転職と言うもの。

 

普段はチョーいい加減満載の私だが、こういう事を棚上で言ってしまうのは

年季が入った証拠なのだろうか?

f:id:blackcatwally:20191027224119j:plain

今年7歳?8歳?(生まれた年不明)の飼猫は、

過保護猫で未だに水飲みはオヤジ(夫)の手添えじゃないと飲まない

生意気猫に・・外界を知らないと自分は人間だと思っている。