やっぱり1人ご飯がいい。

2人暮らしだけど、1人でお気楽食事がいい。けれど料理は無。 日々雑感、生活難、家族難多彩。内向的?毒舌が特徴。

90歳過ぎて益々頑固に、姉は知らんぷり?

休みの日はヒタスラ寝まくりなので、

実家伺いはしばらくご無沙汰だった。

母は、認知症が少し入って来たような気配だ。

本人は、一応介護認定は受けているが要支援1で

今現在は散歩用のカートをレンタルしてる位だが

ディサービスとかをケアマネが進めるらしいが、

本人は『あんなボケた人ばかりの所行きたくない!』と一点張り

たまに電話すると、耳が遠いのか

会話はトンチンカン。

 

『お金は年金がまだ入らないから、来ても小遣いはやれないよ。』とか言う

私や夫は、行く度お金を無心した事がなく、ましてや

夫なんぞは労働力を買われ?草刈り等率先してやっていて、

その度に母は日当だと言って、お金をくれるが

受取った事がなく、母が無理やり押し付けるので替わりに私が

棚ぼたで頂いていたが(-_-;)・・

 

近所や親戚中に声をかけ、田畑や力仕事をして貰っている。

もちろん、法外なお礼も出していると見える。

信仰宗教の集会の送り迎えも謝礼金や寸志を出しているので、

なぜ?そこまでしてもはや歩くのも不自由な身体になっているのに、

行くのか?と思うが・・

 

先日も信者の大きなイベントがあり、車でいっしょに行ってくれと言う。

送り迎え位ならいいが、その集会に入り必然的に信者にしようとする目論みが

ありありと見えた。

即刻、仕事で行けないと断ると

 

『あんた 仕事してんの?』

『へっ?』

ずっと仕事はしている事は知っているはずだが・・

 

とうとうキタらしい・・

 

姉はこの状態を察知して、妹まで犠牲にしない!

というような姉ではないので・・

 

ひたすら逃げている。

 

もはや、要介護になるのを待っているのかも知れない。

人でなしの娘達だが、可哀そうだがそれだけは勘弁してもらいたい。